2006年 10月 05日 ( 1 )

ぎっくり

季節はずれの日本海を丹後まで見に行った。
柿や栗が実り、彼岸花や蕎麦の花が咲き乱れていた。
縦貫道を使ってやや、短縮できた行程だったがやはり疲れた。
次の朝の今朝はぎっくり腰に見舞われ一日、悲惨な状況に。

このところ、食卓に上らぬ日は一日も無いなすび料理だが、そろそろ、お仕舞いか?
梨もうまいがそろそろ柿もくいたいな~、などと考えたりしてる時、すっかり腰痛のことも忘れている。
[PR]
by jittoku-terry | 2006-10-05 23:51